Case: H.I.S.旅と本と珈琲と

旅行代理店のH.I.S.が10月に新しくオープンしたコンセプトショップ「H.I.S.旅と本と珈琲と」をご存知ですか?

こちらは「まだ見ぬ理想の旅と、出会える場」をテーマとしたコンセプトショップです。H.I.S.従来の店舗は、旅行を考えている人や、予約をしたいといった目的を持った人が訪れることがほとんどですが、今回表参道にオープンしたこちらの店舗は、カフェや本屋さんに入るように気軽に訪れていただきたいという思いが込められています。

旅行という“商品”を買ってもらうための店舗ではなく、日常の中で今後行ってみたくなるような“新しい旅の発見”やワクワクとの出会いを提供する店舗を目標としているといいます。

店舗では、1階に「猿田彦珈琲」のフロア。地下1階に書店「旅に出る理由 byH.I.S.」がはいっています。また1階には月ごとにテーマを定めて本を展示するコーナーもあり、テーマにちなんだ旅行商品や、オリジナルコーヒーの提供を行っています。

今月10月は、『世界で一番カフェを愛する街』であるパリに焦点を当て、パリのカフェマップや、豆知識を紹介したリーフレットを配布しています。

また、猿田彦珈琲では「PARIS クラシカル深煎りブレンド」をオリジナルメニューとして展開していたり、“秘境専門のデスク”などもあり、誰がいつ来ても新しい発見がある…そんな仕掛けが色々と用意されているようです。

従来の『旅行代理店』の概念を覆す、面白いショップ企画でした。

Written by Miyuki Abe.

(via H.I.S.|旅と本と珈琲とOmotesando)