Case: NEXT LEVEL AWESOME

今年7月、南アフリカで行われた世界的なサーフィンの大会競技中に、ミック・ファニング選手がサメに襲われた事件をご存知でしょうか?幸い無傷で生還したファニング選手ですが、その一部始終はライブ映像で流れており、人々を震撼させました。(以下がその時の映像です。)

この衝撃の出来事を同国のKFCがパロディーにしたコマーシャルを公開し、強い非難を受けています。まずはそのCMをご覧ください。

サメに襲われそうになっているファニング選手(の、そっくりさん)。絶体絶命と思ったその時…

なんと大きなサメを頭の上に高々と持ち上げ、そのままライディングしてくるではありませんか!

…と、ここでKFCの新商品であるjacked up double crunchが登場。その味を『“常識では考えられないような”美味しさ』と表現したかったのかもしれませんが、このCMには市民からの非難が殺到。

あえて反感を買うことで注目を集める炎上目的のプロモーションだったようですが、ファニング選手やその家族の心境を考えると配慮が足りなかったことは否めませんね。