Case: Betty the first tweeting chicken’s training video

オーストラリアのBBQチェーンレストラン・Chicken Treatが、本物の鶏にツイートを作成させ“ツイートできる鶏”としてギネス認定に挑戦しています。

こちらが、ツイートできる鶏になるべく日々訓練を重ねているBettyさん。

ギネス認定となるための目標は、“5文字の英単語を打つ(ツイートする)こと”。

そのために、足腰を鍛え、タイピング力の増強も図っているとか。

また、特製のチキンパペットで直接指導も行っているようです。

現時点で、同チェーンから投稿されているツイートは、下記のようなものです。

ちょっと長めのものもあれば…

非常に簡潔なものもあり…

なんとも味わい深いものもありますが、まだまだ“5文字の英単語”までは程遠そうです。

Bettyさんは、今日もキーボードと真剣に向き合い、独自のタイピング方法で精力的にツイートを投稿しているそうです。

チキン自らが、チキンチェーンのためにツイートできる日は来るのか?
Twitterと動物を使ったユニークなSNSキャンペーンでした。

(via Twitter/Chicken Treat)