Case: Quitbit

カナダの葬儀・葬祭のセレモニー事業者・Mount Pleasant Group Cemeteries and Funeral Centresは、若者世代にもいずれ訪れる人生の幕引きについて考えるきっかけとなるよう、ユニークな販促グッズを制作しました。

心拍数、血圧、睡眠時間等を計測し、健康管理を行うことができるウェアラブル端末の「FitBit」をご存じでしょうか?今回同セレモニー会社が制作したのは、この「FitBit」を模した「QuitBit」というもの。“Fitness”(健康)を測定する「FitBit」に対して、“Quit”(人生の終焉)までの時間を測定するというものです。

「QuitBit」はそれぞれの人の生活スタイルを反映して、人生の終わりまでの時間をカウントダウンします。

人生の終わりが近づくと、アラーム音が鳴り、“お別れの準備に取り掛かるよう”知らせてくれます。

「QuitBit」はマーケティング用に開発されたものであり、現在販売はされていませんが、ニーズが高まれば市場に出ることもあるかもしれません。

若者が目を光らす“ウェアラブル端末での健康管理”に目を付けたユニークなアイディアでした。