Case: Yamaha My Garage App

バイクファンとディーラーをを直接結びつけるためのデジタルツール開発に力を入れるYamaha Europeは、その取組の一貫として新たに“My Garage”というアプリを制作しました。

“My Garage”は、モデルやオプション等を選択することで、自分好みのバイクを簡単にカスタマイズすることができるというものです。

まずは、好みのモデルを選択します。

続いて、オプションを選択し、自由にカスタマイズします。

出来上がったバイクは、各パーツの詳細情報をチェックすることできるほか、あらゆるアングルから細部を眺めることができます。

自分仕様のオリジナルバイクは、アプリ内のガレージに保管することでき、もちろん自慢のバイク写真をSNSでシェアすることも可能です。

また、実際に作成したバイクのスペックをディーラーに送信して、その後の商談に進むこともできるといい、潜在顧客とディーラーを結びつける役割も担っています。

バイクファンを引き付け、オリジナルを作り上げる喜びを提供するだけでなく、ユーザーの“物欲”が高まる瞬間を逃さず、購入機会へと結びつけるアプリでした。