Case: Smile Detector – The Power of a Smile

イギリスでマウスウォッシュブランドのリステリンが、視覚障害者が目の前にいる人の“笑顔を感じることができる”という主旨のアプリをリリースしました。

笑顔は人を幸せにします。笑顔は人に安心感を与えます。

目が見えないこの女性は、「誰かの笑顔を見ることができたら、どんなに素敵なことでしょう」と笑顔に対する思いを語り、ある日を境に視力を失ったという一人の男性は、「顔に浮かべる笑顔。目で笑う表情をもう一度見たい」と笑顔の素晴らしさを懐かしみます。

そんな中リステリンは、笑顔を視覚障害者にも届けることができるアプリ、その名も“Smile Detector”を開発し、提供を開始しました。

仕組みは至ってシンプル。アプリがスマートフォンに映し出された人の表情を認識し、“笑顔であると判定したらバイブレーションで知らせてくれる”というものです。

アプリを起動した視覚障害者たちは、手に持つスマートフォンが振動すると、「今、私の目の前にいるあなたは、私に笑顔を向けてくれているのね」と“笑顔を見る願い”が叶い、自然と笑顔になり、幸せそうな表情を浮かべます。

甥っ子の笑顔を一度でいいから見てみたいと話していたこの女性も、甥っ子にスマートフォンを翳し、スマートフォンが振動すると、「あ、私に向かって笑いかけてくれてる」と、とても嬉しそう。

いつも笑い声で元気づけてくれていた祖父を大切にする女性も、祖父のほほえみを感じ、そのほほえみに対して笑顔を返すことができることへの喜びを語っています。

笑顔は全ての人を幸せにします。口臭予防のリステリンが開発した、『笑顔には、あなたが思っている以上の力がある』というメッセージが込められた素敵なアプリでした。

目の見えない人のために考案された、ユニークで素敵な企画に関心のある方は下記をご覧ください。
視覚障害者のためのアイディア企画(まとめ)

(via LISTERINE® Advanced White Power of Smile)