Case: BEAMS-チャットコンシェルジュ

ファッションブランドのBEAMSは、5月29日から父の日のギフトキャンペーン「Father’s Day ~The Perfect Gift Shop BEAMS~」をスタートしました。

今回のキャンペーンの最も大きな特徴は、Webサイトからチャットでスタッフがお勧めのプレゼントやコーディネートなどの相談に応えてくれるという“オンライン接客(=チャットコンシェルジュ)”を導入しているという点です。

同キャンペーンサイトでは、「プレゼントを自分で選ぶ」と「コンシェルジュに相談する」を選択できます。「コンシェルジュに相談する」が“チャットコンシェルジュ”です。

「コンシェルジュに相談する」を選択すると、アンケートに入力してコンシェルジュに相談できます。相談受付はお昼の12時からのスタート。年齢や人柄についても詳しく伝えるので、ズレの無いアドバイスが期待できます。

「プレゼントを自分で選ぶ」をセレクトした場合、お父さんのタイプ別でアイテムをチェックできます。アイテムを見て迷ったらすぐにコンシェルジュへ相談できるよう、ページの横にギフトコンシェルジュのバナーが控えています。

同サイトではこれ以外に、一つの相談に対して3名のスタッフが24時間以内にメールで回答をする“ギフトコンシェルジュ”の相談内容 & 結果もチェックできます。以下は、「パソコンマニア、服には全く興味がない。趣味はツーリング(バイク)、釣り」というタイプのお父さんに贈るプレゼントのお勧め例です。

単なる問い合わせ窓口ではなく、リアルタイムでプロのスタッフからの接客を受けられるという点が新しいですね。一過性のチャレンジとなるか、今後イベントのたびに継続的に実施されるようになるのか、今から注目です。

(via Father’s Day 〜The Perfect Gift Shop BEAMS〜)