Case: For mosquito

ブラジルのゴイアス州の政府組織が、デング熱の感染予防を啓発するために実施したプリント広告。

州民にちょっとした気づきを与えるユニークなクリエイティブがこちらです。全5種類。

・ペンキ入れ編

・タイヤ編

・食品容器編

・ペットボトル編

・缶詰編

古ぼけたペンキ入れや使い古したタイヤ、そしてペットボトルや缶詰の空き容器があるというビジュアルですが、それらの中に水が貯まっています。そしてその水の上に素敵なインテリアやディナーテーブル、(プールをエンジョイするための)グッズなどが描かれています。

コピーは…

For you, garbage. For the dengue fever mosquito, luxury.
(あなたにとってのゴミは、デング熱の感染源となる蚊にとっては、パラダイスです。)

「人が不要になって無造作に街中に捨てたゴミには、雨水がたまります。すると、そこを格好の住処とする蚊が発生してしまうので、ゴミは適切なルートで処分しましょう」とコミュニケートしています。

人間と蚊の視点を対比して描くことで、強いメッセージを浮かび上がらせることに成功したユーモラスなプリント広告でした。

(via adeevee)