Case: Charity Arcade

海外旅行から帰国すると、空港で余った外貨を自国の通貨に両替する人は大勢います。しかし、両替できるのは紙幣だけで、硬貨を持て余す人も多く、そうした硬貨の寄付を呼びかける募金箱を、手荷物受取所などで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

今回、赤十字は、スウェーデンで、こうした募金箱に“誰もが楽しく寄付できる”仕掛けを施し、更なる寄付を呼びかけています。

赤十字が設置したのは、下記のような3つの募金箱。

募金箱にゲーム機を合体させたもので、どの国の硬貨であっても、投入するとプレイできるようになっています。

投入された硬貨は、例外なく全て赤十字に寄付されます。

楽しく寄付でき、荷物受け取りの待ち時間を有効に使える“募金箱型ゲーム機”でした。

アイディアが光るドネーションプログラムに関心のある方は下記もご覧ください。
世界の慈善団体が手掛けたクリエイティブな募金活動10選

世界各地で実施された赤十字のユニークな広告に関心のある方は下記もご覧ください。
赤十字の秀逸な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/red-cross/charity-arcade