Case: Epic cat fails

イギリスのキャットフードブランド・Whiskasと、国際的な自然環境保護団体・WWFがタッグを組み、絶滅が危惧されている野生のトラを保護するための募金活動に乗り出しました。

屋根の上やマンションのベランダから飛び降りても、その鮮やかな身のこなしで怪我ひとつしないネコたち。欧米では昔から、ネコは私たち人間からみるとあまりに無謀な行動をとることから、『ネコには9つの命がある』と言われているそうです。

しかし一方で、同じネコ科の動物であるトラは絶滅の危機に瀕しており、現在は世界にわずか3,200頭が残るのみ。緊急の対応が必要とされています。

WWFによる野生のトラの保護活動に賛同するWhiskasでは、消費者が同社の製品を購入することで、その売り上げの一部をWWFに寄付する取り組みをスタート。2015年2月から4月までの間に5万ポンドを目標に、募金活動を実施するそうです。
Image source:Whiskas

WWFではこれまでにも、様々なアイディアで自然や動物を守る活動を行ってきました。今回はキャットフードブランドと協力し、愛猫家たちに向けて同じネコの仲間であるトラを保護することを呼びかけた、ユニークな施策でした。

世界各地でWWFが仕掛けた広告に関心のある方は下記もご覧ください。
WWFの“刺さる”広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

adeevee
http://www.adeevee.com/2015/03/whiskas-and-wwf-epic-cat-fails-online/
Whiskas
https://www.whiskas.co.uk/wwf/