Case: Hold on

スナック菓子のドリトスが、カナダで、復刻版「ケチャップ味」の期間限定販売に合わせて、ドリトス一年分が当たるユニークな携帯ゲームをリリースしました。

ドリトスがリリースしたゲーム「Doritos Hold Out」(ドリトスを持ち続ける)は、携帯端末からDoritosKetchup.caにアクセスするとプレイすることができます。

ルールは非常にシンプル。画面上に表示されている“ドリトス ケチャップ味”を指で触れ、指を動かさず触り続けている時間を競うというものです。

途中、電話のコール音らしきものが鳴ったり、偽のテキストメッセージが表示されたりと、ついつい騙されて思わず“ドリトス”から指を離してしまう仕掛けが施されているといいます。また、チャレンジが長くなればなるほど、実際に本物の電話やテキストが届く可能性も高まり、リタイヤの危険がはらんでいます。

ゲームは2月12日から3月31日までプレイすることができ、最も長く“ドリトス ケチャップ味”を触り続けてることができた優勝者には、ドリトス一年分の他、ガラスケース入りの最後の“ドリトス ケチャップ味”もプレゼントされるとか。

現在、トップを走るのはMichelle M.さんで記録は28時間16分。2位のAlia B.さんの記録12時間33分を大きくリードしています。

復刻版ケチャップ味は、約10年ぶりの登場となりました。10年前も打ち切り早々復活が叫ばれたほど人気を博していたといいます。

ゲームキャンペーンは、リリースからわずか1週間で既に600万件のインプレッションを獲得した他、SNSでも数多くのシェアを獲得しているそうです。

待ちに待った“ケチャップ味”への強い執着心を試すユニークなゲームキャンペーンでした。

参考サイト

Marketing Magazine
http://www.marketingmag.ca/brands/doritos-dares-fans-to-hold-on-to-what-they-love-ketchup-138104