Case: Beyond The Wave

高級な大人のおもちゃを製造するLELOが、映画産業に進出するにあたり、早くもマーケティング業界を魅了する予告編を制作・公開し、話題を呼んでいます。

LELOがこの夏公開予定の映画は『Beyond the Wave』という、世界滅亡後男女がそれぞれ別々に生きることを選択し、人と人との関わりが希薄になった世界をテーマとした作品です。

個人主義が行きすぎた結果、一人ひとりがバラバラになってしまう世界を描く同作では、他人と結びつくことの大切さへのメッセージが込められているといいます。

そこで、LELOが制作したのが、一人では見ることができす、誰かと一緒ではないと見られない予告編、その名も「Play Together」です。

まずは専用サイト(http://www.beyondthewavemovie.com/#PlayTogether)にアクセスし、FacebookまたはTwitterのどちらかでシェアすると、「Play Together」を体験することができます。

「Play Together」では2台のスマートフォンを使用し、予告編動画が2台のスマホの画面にまたがるように制作されており、二人仲良くスマホとスマホを突き合わせて視聴することが求められています。

途中、視聴する次のシーンを選択する場面があったり、2人で同時に再生ボタンをタップするところがあったりと、クリエイティブかつインタラクティブな予告編に仕上がっています。

大人のおもちゃを製造する企業が制作した映画だけあって、どこかセクシーなものを連想する人もいるかもしれませんが、映画は男女関係はおろか、大人のおもちゃも登場せず、表面的にはラブストーリーですが、より深い人間関係の再構築を描いています。

「Play Together」同様、下記から通常の予告編も合わせてご覧ください。

動画はコチラ

参考サイト

Adweek
http://www.adweek.com/adfreak/sex-toy-company-makes-movie-special-trailer-you-cant-watch-alone-163020