Case: Cupidrone

オランダのフラワー協会が2015年のバレンタインに合わせて公開したプロモーション映像をご紹介。

ロミオとジュリエットの舞台となった美しい街、イタリアのヴェローナ市街をドローンが一輪のバラを持って飛んでいます。

何かを探すような動きを見せながら飛行するドローン。しばらくすると、道行くカップルの前にぽとりと花を落としました。

突然空からバラの花が落ちてくるというロマンティックな演出に、恋人たちの愛は一層深まった様子。

ラストにはドローンが、はじめて会った2人の新たな恋をアシストするシーンも。

日本ではバレンタインデーには女性から男性へチョコレートをプレゼントしますが、欧米では男性から女性へと贈り物をするのが一般的。流行りの先端テクノロジーであるドローンを印象的に使って、“花を贈って想いを伝えよう”ということを訴える素敵なサプライズプロモーションでした。

オランダフラワー協会では去年もバレンタインにちなんだプロモーションを制作しています。ご興味のある方はこちらもご覧ください。
一目惚れという非常時には、一輪の花を。

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/flower-council/cupidrone