Case: There’s Something In Your Tweet

オーラルケアブランドのColgateが、新しい歯ブラシ・Colgate Slim Softの発売にあたり、Twitterを利用した“いたずら心満載”のキャンペーンを実施しました。

その名も、“There’s Something In Your Tweet”(ツイートに何か挟まってるよ)。

突然、匿名のユーザーから自分宛に“歯にポップコーンが挟まってるよ”などとツイートされたら焦りますよね。Colgateが実施したのはまさにこれ。

Colgateのキャンペーンサイトで、ドッキリツイートを送りたい相手のTwitterアカウントを入力すると、Colgateが匿名でツイートしてくれるというもの。歯に挟まっているものは、ポップコーンの他いろいろなオプションが用意されていて好きなものを選択できるとか。

友人を焦らせるだけでなく、ツイートされた人もツイートした人も新しい歯ブラシを購入する際に1ドルオフになるクーポンがもらえます。

新しい歯ブラシで磨けば、磨き残しを指摘されることもないかもしれませんね!?

「Colgate」ブランドのユニークな広告・クリエイティブに関心のある方は下記もご覧ください。

Colgateの秀逸な広告(まとめ)

参考サイト

Adverblog
http://www.adverblog.com/2013/09/12/theres-something-in-your-tweet/