Case: Pay with a kiss

オーストラリアのシドニーで今年オープンしたフレンチカフェ「Metro St James」が、期間限定で実施しているキャンペーン“Pay with a kiss”が話題を呼んでいます。

午前9時~11時の間に来店したカップルが“熱いキス”を店員に披露すると、コーヒーが無料になるという企画。

コーヒーが席に運ばれた時、またはレジカウンターで注文したタイミングで、店員が「キスをするところを見せてくれたらコーヒーが無料になりますよ」とカップルに案内します。

「本物のキスじゃなければダメですよ。キスのフリをしたって、私は真偽を見抜くスペシャリストですからね」と店員は続けます。

恋人や夫婦がちょっと照れながら、あるいは喜んでキスを披露して無料のコーヒーを楽しんでいるようです。

この企画には、お店の“話題作り”と同時に、“2人のロマンスをこのカフェで復活させて欲しい”という願いが込められているそうです。

Facebookでも「お客様の愛でお支払いいただければコーヒーは無料です」と告知しており、様々なメディアでもパブリシティとして取り上げられ、開店3カ月と間もないながらも、お店は連日お客さんで賑わっているといいます。

日本では難しいでしょうが、巧いPRですよね!

動画はコチラ

参考サイト

TREND HUNTER
http://www.trendhunter.com/trends/hyde-park-bistro