Case:Klout’s perks program

米大手航空会社・アメリカン航空が、“ソーシャルメディアで影響力のある人”を対象にして、通常VIP会員のみが使用可能な『空港ラウンジ』を一部無料解放するプログラムを開始しました。

具体的には、ソーシャルメディアの影響力を示す「Kloutスコア」が“55”以上の人限定で、ニューヨークやロンドン、東京など全世界でおよそ40あるアメリカン航空のVIP専用の空港ラウンジが無料で利用できるというものです。

対象者は、当日飛行機に乗る予定がなくても、ラウンジだけ使用することも可能だといいます。

Kloutスコアが55以上の人は、事前にプログラム申込サイトからエントリーして、Kloutと同期させておく必要があります。

これにより、スコアをクリアしている対象者全員にアメリカン航空のVIP会員クラブ(アドミラルズクラブ)の“1日パス(通常有料)”が得られるという流れ。

更にこの中から抽選で1名に、アドミラルズクラブの年間フリーパスを進呈する企画もあるそうです。

今回のプログラムは、KloutがNIKEやSONY、ディズニーなどと既にパートナーシップを結んでいる“Kloutスコアの高いユーザーに、実生活において特典を付与するプログラム「Klout’s perks program」”の新企画です。

“ソーシャルメディアで影響力・発信力のある人”が、実生活においても少しだけですが優遇される時代が近づいているのを感じます。

スコアが高い方は、参加してみるといかがでしょうか。
当プログラムの詳細はコチラで確認ください。

世界の航空会社によるユニークな差別化施策に関心のある方は下記もご覧ください。
航空会社の斬新な差別化術(まとめ)

参考サイト

PSFK
http://www.psfk.com/2013/05/klout-score-american-airlines-vip.html