Case:Last dictator standing

南アフリカのレストランチェーン「Nando’s」が、年末のホームパーティー用に発売した「6人用パーティパック」のプロモーション動画を紹介します。YouTube公開からわずか3日間で30万PV越えの動画です。

動画のコンセプトは、世界の悪名高き独裁者の中で今なお生存しているジンバブエのムガベ大統領が、今は亡き各国の独裁者と過ごした(?)楽しかった日々を回顧するという内容になっています。

動画の出だしは、哀愁漂うメロディーに乗せて、パーティの準備をするムガベ大統領(らしき人物)が一人登場します。

彼は招待客の名札を見つめ、「そういや、あいつらはもういないんだったな・・・」と淋しげに昔を懐かしみ始めます。

*これ以降は、ムガベ大統領目線で動画を紹介していきます。

彼らと過ごした楽しかった日々。
昼間公園のベンチで、「だ~れだ?」と僕に目隠しをしてからかってきたリビアのカダフィ君

水鉄砲で水をかけあった楽しかった思い出が今も鮮明に僕の心に刻まれている。

そういえば、イラクのフセイン君とは砂の上でよく一緒に寝転がってはしゃいだよな~~。
彼、戦争の後投獄されて、2006年末に処刑されちゃったんだよね。。。

南アフリカのボータ君とはブランコで遊んだよな~~。
彼、国際世論に真っ向から対立して、アパルトヘイト政策の維持に最後まで必死だったけど、よっぽど黒人が嫌いだったのかな。(僕との関係だけは別だったけど)

自宅で亡くなったのがせめてもの救いだね。

ウガンダで約30万人を虐殺して「黒いヒトラー」とか言われたアミン君とは一緒に戦車に乗ったよね。
彼、亡命先のサウジアラビアで命を落したんだよな~~。

みんないなくなっちゃった。次は僕かも。。。

とここで、「そんな孤独な独裁者のあなたも、誰か新しい仲間を募ってこの6人用パーティパックで楽しい時間を過ごしてください」という感じのナレーションで動画はフィナーレを迎えます。

なんともセンセーショナルな動画。よくこのコンセプトで実施できると感心します。。

ちなみにNando’sでは、今回の「6人用パーティパック」の発売に合わせて、「あなたが一緒に食事をしたい人の名前5人分(生死を問いません)を、指定のハッシュタグをつけてTwitterでつぶやくと、抽選で当選した人の家に6人分の素晴らしい御馳走をNando’sのシェフが作りに来てくれる」というTwitter連動キャンペーンも展開中だそうです。

動画は音声とともに見ることをオススメします。

動画はコチラ

参考サイト

・Creative Criminals
http://creativecriminals.com/tvcinemafilm/nandos-dictators-fun/