Case:rap your mcdonalds

概要

1.マクドナルドのドライブスルーにて10代の若者がラップ口調で商品を注文している内容の動画が投稿されました。
2.YouTubeでその映像を見たキッズたちが彼らのマネ(マクドナルド・ラップ)を店舗で行い、YouTubeへのビデオ投稿も100件を超えるほどになり、この事象がちょっと風変わりで困った迷惑行為だということで、TV番組でも報道されました。
3.その結果、さらに興味を持った人が動画を視聴してYouTubeで累計670万回以上再生されたそうです。

*自然発生的に起きたのか、マクドナルドの戦略によるもの(マクドナルドは否定している)なのか定かではありません。

動画はコチラ

○Mcdonald’s Rap

○TV報道の模様

世界各国でマクドナルドが手掛けたユニークな広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。

マクドナルドの秀逸な広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

・AdFreak
http://adweek.blogs.com/adfreak/2009/10/rap-your-mcdonalds-order-at-your-own-risk.html