Case:Zhu Zhu Pets Influencer Campaign

ハムスターのおもちゃ“Zhu Zhu Pets”を2009年ホリデーシーズンのプレゼントとして、大勢のターゲットに選ばれるようにするためのプロモーション。
Zhu Zhu Pets
Zhu Zhu Pets















施策ポイント

商品特性に合わせた様々なタイプの情報発信起点となるインフルエンサーの起用

施策内容

■ “The Martz Agency”の手掛けた施策
1.メジャーリーグのアリゾナ・ダイヤモンドバックスの選手達を活用し、アリゾナ市内の多数の子供病院に“Zhu Zhu Pets”を配って周ったり、野球場で“Zhu Zhu Pets”をプレゼントするというイベントを開催。

2.又、地元のダンスグループに“Zhu Zhu Pets”の動きを模した”Zhu Zhu Flow”というダンスを作らせ、更には、セントルイスの有名ラッパーに“Zhu Zhu Pets”のオリジナルの楽曲まで作らせて情報発信させます。その他各種プロスポーツチームなどを活用し、合計25都市でキャンペーンを展開。

■ “BSM Media”の手掛けた施策
BSM Mediaは、母親に対するマーケティングを専門にしているエージェンシーであり(母親社員の多くは主婦ブロガーである)、オンライン/オフライン双方における母親層を喚起するための施策を中心に手掛けました。

3.BSM MediaのCEOマリア・ベイリーは、“Zhu Zhu Pets”の認知拡大には、インフルエンサーの活用がキーになると考え、40人の(※)“The Mom Maven”のインフルエンサーに取り扱ってもらえる様に様々な策を企画(具体的な策は不明)。

4.全国各地でインフルエンサーとなりうる主婦やその子供たちに、“Zhu Zhu Pets”に触れて親しんでもらうためのホームパーティを300回以上も開催しました。

5.さらに、ハロウィーンの際には10都市の動物園にて“Boo in the Zoo”という仮装パーティー・イベントも活用し、“Zhu Zhu Pets”をイベント内で合わせてPRを行いました。

(※)“The Mom Maven”は、家庭(家族生活)や子育てに役立つ商品やサービスの批評を行っているいわゆるクチコミサイト。家庭に直接関係すること以外にもディズニーでの休暇の過ごし方について投稿されたり、良い母親になるためのアイデアや有用なサイトのリンクを提供している。

The Mom Maven

The Mom Maven

結果

1.フェニックスでのテスト・イベント終了後、トイザラスでは2週間とかからずに“Zhu Zhu Pets”が完売しました。

2.BSMメディアのベイリー氏によれば、ホームパーティに参加した25%の母親が21人以上のその他の母親に“Zhu Zhu Pets”について話し、80%の母親は少なくとも6人以上のその他の母親に“Zhu Zhu Pets”について話したという。

3.現在は入手が非常に困難な状況になっており、本来の価格が8ドル程度にもかかわらず、e-bayなどでは60ドル~80ドルまで値段が上がっています。
(ボックスセットは様々な値段が用意されており、通常販売価格で90ドル程度のものもある。)

4.最近ではTwitter上でのマーケティングが実施され、11月11日の午後7時~8時の間たった1時間の間で9,000人以上の人がつぶやくという結果も出ました。

*様々なキャンペーン・イベントが行われている際にTV広告でも露出し、早期にホリデーシーズンのプレゼントとして電動ハムスターを認識させることができたようです。

Zhu Zhu Pets Hamsters!

Zhu Zhu Pets Hamsters!

動画はコチラ

参考サイト

・AdvertisingAge
http://adage.com/article?article_id=140729